--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 
2008.12.08 *Mon

舞台「から騒ぎ」@シアタードラマシティ

彩の国シェイクスピアシリーズ 第20弾「から騒ぎ」
演出:蜷川幸雄
出演:小出恵介、高橋一生、長谷川博己、月川悠貴 他

蜷川監督が、シェイクスピアの全作品の上演を敢行している企画、
彩の国シェイクスピアシリーズの第20弾公演、「から騒ぎ」。
11月17日の大阪公演に行ってまいりました。

今回は、このシリーズの中でも「オールメールシリーズ」と呼ばれる、
全ての役を男性俳優が演じる、いわゆる宝塚の逆バージョン?みたいなもので、
シェイクスピアと言え喜劇なので、アホな私でも比較的わかりやすく楽しめます。

上記出演者4人の中では、高橋一生くんと月川悠貴くんが女性役。
月川くんのほうは、蜷川作品の女性役の定番なのでさておき、
高橋一生くんは、テレビドラマで普通に男の子を演じている姿しか知らないので、
どんな女装になることやらと楽しみにしていましたが、、、
さすがプロ。ちょっとした仕草や歩き方から物腰から、すっかり女性。
しかもなんか普通に可愛いし。私より女っぽかったよ笑。

最近、某女優さんと噂になってちょっと時の人になっている長谷川くんも
さっぱりハンサムで、舞台慣れしているだけに、声とかもきちんと出てるかんじ。

そして主演の小出くん。
どうしても、「ROOKIES」の御子柴のイメージが抜けなかっただけに、
初舞台で初主演、正直、だ、大丈夫なんだろうか、、、?と思ってました。
初めて小栗くんを見た時みたいなオーラ的なものは全く感じられず、
セリフもたまに噛むし、最後カーテンコールで突然挨拶まわってきた時にゃ、
「えーと。残すところ、あと3日となりました。・・・・・・・・・がんばります!」
、、、ってそれだけかいっっ。
関西人としては、突っ込まずにはいられない、おとぼけぶり全開。
それでも、持ち前の育ちの良さとゆーか、それが彼の人柄なんでしょうね。
この人はこれでいーのよ、てな気分にさせてくれます。癒し系。
ぼんやりしたやんちゃ坊主ってかんじ。高校生を自然に演じられるわけだわ。

蜷川作品は、客席通路も公演の一部に使用する為、結構間近で
俳優さん達を拝めたりもするのですが、みんなテレビで見る以上に
カッコイイし本当に光ってる。
プロだから当たり前とは言え、あの早口でのセリフ、膨大な量だろうに
それを全部覚えてるのもすごいなあと感心せずにはいられません。

ラブコメだったので、結構それぞれのセリフや態度もなかなか面白くて
客席一同爆笑する場面もしばしば。

レポ遅れたせいで、すっかり最終日も終えてしまいましたが、
大阪での大千秋楽では、蜷川氏自身も駆けつけて、最後の挨拶では
小出くん男泣きだったとか。本当におつかれさまでした!!!

次回は明日、シアターBRAVA!へ参戦してきます。
また報告は忘れた頃に♪

COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

berry

Author:berry
せいそくち:Kobe
とくちょう :O型 うお座 火星人+
      動物占いはペガサス
      ぐうたら 器用貧乏

気が向いたときに更新してます。
気が向かなくなったら、突然更新しなく
なるかも知れません笑。
見逃して損することは全くありませんの
で、気が向いたら覗きにきてください。
コメントも大歓迎よ♪

e-mail : studioberry@auone.jp



カテゴリ

にっき (206)
たべもの (50)
すいーつ (21)
たび (25)
おんがく (42)
えんため (25)
えぴれーしっく (13)



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



カウンター



グリムス

ブログエントリーでエコアクション!

エントリー(投稿)によって苗木が育ちます。。 大きく成長すると、実際の森へ苗木を植樹♪



QRコード

QRコード



月別アーカイブ



検索フォーム



Copyright © @studioberry All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ( 素材:ふわふわ。り ) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。